投稿

3月, 2015の投稿を表示しています

トロンボーンアンサンブルCD いよいよ頒布一ヶ月前!

イメージ
さて、M3まで一ヶ月を切りましたね。
初参加ということでわからないことばかりですべてが初めて。

なかなか苦労してますがなんとかCDも出来上がり、HPも公開することが出来ました。

特設HP
今回のCDタイトルは
dRoiD vol.1
なんともシンプルな。。。 そしてジャケットもすごくシンプル。

はい。今回は紅蓮の弓矢がメインということで ミカサに登場していただきました。
デザインは元からこういうシンプルな感じでやろうと決めていたので いい感じに仕上がったのではないでしょうか?
これで、次のCDとかが色違い、キャラ違いなら色も目立つしカラフルで シンプルだけど効果的なものになるんじゃないかな?と思って こんな感じになりました。
さて、肝心な音源ですが、 試聴用音源は用意してあります。


今まで作ってきた動画の音源ですが、すべてリミックス、リマスタリングしてあります。 スノハレなんてうちこみのドラム自体変わってますもんねw
演奏自体は少し前ですが、編集に関しては今できる最大限頑張りました。 これまでの動画を知ってる人も知らない人も満足できるクオリティになったのではないかと自信持ってます!


いやぁ、はやくイベント当日にならないかなぁw 楽しみです(*^_^*)
あ、その前にいろいろやることやらなきゃ、、、 委託準備、、告知動画、、ポスターとか、、、
頑張りますw

良い音だから人は感動するわけではない。

昨日はなぜかとても感動した演奏会だった。

技術はべつに特別うまいわけでもなく、それこそ中学生という感じの演奏会。

3年生の最後ということもあったのかもしれないが、それにしても演奏会そして音楽に感動してしまった。

ここ最近は楽器を演奏することが辛かった時期。なぜかといえば自分の音が認められないから。吹いてると自分の音が満足できない。もっといい音がするはずなのにと。。。

けど昨日の演奏会は違った。楽器がオーバーホールから戻ってきてすこぶる調子が良くなったのもあるかもしれないけど、楽しく吹くことができたし、なにより、演奏することがただ楽しかった高校生や中学生の頃の気持ちになれたのです。

そこで気がついた。自分が気にしていたことは大したことじゃないんだって。技術よりも大事なものがあって、人を感動させるのはすごい技術やめっちゃいい音ではなく、音楽や心なのだということ。

ゲネプロの段階からホールの響きもあってか、とりあえず今日はめっちゃ楽に吹いてみようっていう気持ちで臨みました。ブレスもかる~く、吹き方もかる〜く吹いてあげるとものすごく音は楽に出ました。しかもポンッと軽く出すことができます。まさかと思い、フォルテで吹いてみたところ音抜けも良く、初めて音が飛んで行く感覚がしました。実際はどうだかわかりませんが、抜ける音だということはわかりました。

この感覚は、高校生や大学1年生の頃の感覚に似ています。
そこからいろいろあって、気持よく吹けなくなっていった背景があるのですが、なんとなく今回は思い出せたかもしれません。気持よく吹けた。

実際の音がこれでいいのかどうかはわかりません。けど、吹くのは楽になったし疲れにくいので少しこの状態を維持できたらなと思ってます。何か問題があるようならまた考えます。

最近の背中の張りとか、肩こりとかも割りと少ない。
原因はどうやらそこにあったのかもです。

いい音を出すために、ブレスをたくさん取るようにしていましたが、かなり無理に吸っていたようで、吸った時点で力が入ってしまったようです。いい音楽をするためにではなく、いい音を出すためでしたので、いい音楽を奏でるための手段に過ぎないのだと思いました。

人を感動させる為に、いい音があって、いい音楽なのか?
そうではない、技術よりも心。いい音楽を奏でようという心があって、いい音楽になり、結果それがいい音だった…

ちょっと暗い話

今まで通常仕様で楽器を凹ませたり、スライドを曲げたりすることなんてなかった。

それが最近、ふと気が付くとガツンとぶつけ、スライドを落としそうになりぎゅっと掴んで歪んでしまったりすることが多い。

そのせいで数万円がここ数ヶ月で飛んでいってしまった。

正直なんでこんなことになるのかわからない。

この楽器を買ってから、いや、前の楽器でも修理なんてほとんどしたことなかったし整備と言っても掃除くらいだった。

ここ数ヶ月でのこういう状況でひとつ言えるのは、凹ませたり曲げたりするとき必ずと言っていいほど、

疲れてる。

疲れてると意識がフラフラして、手が滑ってしまったり注意が行き届かなかったり、めんどくさがって作業を簡略化しようとする。そうすると必ず事故が起こる。

今まではここまで疲れてることはなかったはずなのにな。。。

疲れてるってのは、体力的にでもあるけど、主に精神的にかな。どうやら肉体の疲労ってのはそんなに大したことなくて精神的な疲労がほとんどらしい。一般的にね。

去年の暮れあたりからいろんなことが忙しくなった。

大きいのは編曲だね。あと在宅ワークが増えた。(楽器の仕事は減っていく一方ですがw)正直防音室にこもっての編曲や編集作業は辛い以外のなにものでもない。

好きでやってることだけどいくらそうでも限界がある。

それからかな、なんだか楽器も吹く気力がなくなって気がついたらパソコンを触るのが今までより増えた気がする。靴を履かない日なんてざらにある。気が付くとパソコンの前に座り、特になにもすることがなくても勝手に手が動いてネットしたりしてる。もう完全に病気やなw

今より楽器を吹いてた頃は、もう少し健康的だったんだろうけど、今はもうどうしようもないね。。。楽器を吹く気も起きないし、吹いても辛くなることが多い。

自分が何のために楽器を吹いているのかとか、どうしたいのかも正直わからない。

事あるごとに人のことに嫉妬して自分を貶して、罪悪感はあるのにどうしたら良いかわからない。これが自分に自信がないっていうんですかね?

まぁ話がそれたが、楽器を修理してもこんな感じに疲れてると、また壊すだろうね。それはそれでしょうがない気もするな、、いっそのこと全部ぶっ壊れてしまったらどうなるか興味があるよ。車に轢かれるだとか、建物から落っことしちゃうとかね。自分から楽器がなくなった時、自分はどういう反応…

今日からまた忙しくなりますよぉ

イメージ
おはようございますー
昨日帰ってきました。現実へ。。。haha

二泊三日ですが楽しませてもらいました(*^_^*)





ということで、今日からまた大変な日々が始まります。
とりあえず今日は楽器の修理が完了したのでそれを取りに行きます! その足でレッスンへ!(吹けるかなw)
あとライカも修理が完了したのでそれの振込もしなくては。。。
今月の出費は半端ないっす。。。。 (CDプレスの入稿もあったので。。。)

ご利用は計画的にねw

※レビュー系のブログを作ってみようかと思案中。

大涌谷!温泉卵で寿命を延ばすのです!!

イメージ
箱根旅行2日目!
とはいっても、明日帰るんですけどねw


桃源台へ行って、ロープウェイで大涌谷へ!
ロープウェイ楽しい(*^_^*)
硫化水素ですよ! あのくさいやつ!!温泉卵ですw

煙が吹きあげておりました。


大本とはここだったw においマックスwラーメンのにおいしたw

活火山なのかな?温泉が湧いてたりしてそんな感じをうけました。


お昼ごはんは大涌谷カレー お肉たくさん入ったいわゆるカレーです。美味しかった(*^_^*)
そしてこれが、温泉卵!!! 1個で寿命が7年伸びるそうで!

晩御飯はこちら。ほっけ焼き定食。 このほっけめっちゃ大きいサイズでした。 全部が体に良さそうな味してて昨日のイタリアンといい、 なんでこのあたり美味しいもの多いのでしょう(*^_^*)

ちなみに今夜のお食事はこちら

いろり茶屋でございました。 レトロな雰囲気でなかなかいい。

思ったんですが、このあたり、火曜定休の店が多い!! いろいろ行ってみたいお見せ合ったんですがどこも定休で。。。。
明日帰るのが残念ですが、また来たいなと思えるところでした。

最後に、温泉卵を運ぶロープウェイw たまごたちがウィーンと運ばれていく様子はシュールでしたw
それでは。








絶品!箱根のイタリアン【ASSO】へ行ってきた。

イメージ
おはです。

昨日から箱根に来ておりまする。最近めっちゃ大変だったので少しくらい休日をもらってもいいよねw温泉に入りたいのですよ。

昨日はあいにくの雨で写真はあまり撮れなかったのですが、夕飯の写真は撮ってきた!


仙石原?ASSOってところなんですが、
めっちゃ美味しい。 まじ感動するレベル!!
お店の中では大きな石窯でピザを焼いておりました。 目立つなw
お食事はこちら。


ピザ!シチリアーナですん(^^)

カルボナーラ!! チーズと卵のみだそうで、超濃厚!!

ボロネーゼ!! 肉!肉!!ほんと美味しい!!

ということで、一口一口感動して贅沢なひとときを過ごさせてもらいました(*^_^*)
店内はとてもおしゃれで、天井も高く、静かな雰囲気で落ち着くことが出来ましたね。


外国人のお客さんも来てましたし、もっぱら観光客が多いですかね。









レジ横には、おそらくこのお店で使用しているであろう材料が!!
いやぁホント欲しくなった。トマト缶1.5キロで800というw
パスタもほしいなぁ、、、、

落ち着いた感じ。天井が高いので変に圧迫されることもなく、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
さて、今日は晴れたので少し足を伸ばして桃源台まで行ってみようと思います!! Chromebookさん、バッテリーの持ちも素晴らしいっす。
昨日からずっと使ってるけど、残り20%残っとる。
今日もいい写真が撮れると良いな、
では、行ってまいります〜

速い!安い!Chromebook!買ってみた感想

イメージ
DELLのChromebookを買ってみたのです!

いやぁ、ずっと欲しかったんですよChromebook。
なぜ買わなかったかというと、使い道がないからwそれだけw

今回、来年度からの職場で使えそうなので買った次第です。



実は言うとノートPC持ってなかったんですw(使える奴ね)

なのでMacBookAIRとかも考えたんですが、なんせたっかい!!
だって、このChromebookが3、4台買える値段するんですよ。。。

ということで、安上がり(実質3万円でお釣り来る)でグーグルに特化したChromebookを買うことにしました。



買って2日目の感想、できないことはほとんどない。
リモートデスクトップを使えばメインのデスクトップにつないで編集作業もできちゃいます。これはほんとすごい。

今回はDELLを買いましたが、非常に質感が良くキーボードタッチも素敵です。ノートPC自体をほとんど使ったことないのでなんとも言えないですが僕は好きです。デザインもかっこいいしね!!


重さなんですが、この大きさ、質感からしたらちょうどいいですね。 これがですね、これ以上軽かったりするとチープに感じたりしてちょいと嫌なんですよ。
なんていうか、軽さ薄さ正義みたいなのは確かにいいことなんですが、これはこれで好みです。一眼レフがずっしり重いけど持ってて心地よいのと同じですね。軽すぎても良くない。

このブログも今、Chromebookで打ってます。快適です。


書きたいこと山ほどあるんだけど、それはもうしばらく使ってからかなぁ。気になる点もあるっちゃありますが、

・Google系がメイン
・用途が決まってる
・そこそこデザイン
・安上がりにしたい
・起動爆速←これ大事

というのが当てはまる人にはとても良い製品だと思います。

持つことにステータスを感じたい人や、バリバリ編集だのゲームだのやりたい人は林檎なり窓を使ったほうが良いです。

要するにマニアックです。これw


という感じで、買って2日目のかる~い感想でした。